2019年 8月 の投稿一覧

しまむらでFRUIT OF THE LOOMのキッズTシャツとショートパンツを買ったよ【しまパト】

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のボーダーのキッズTシャツとショートパンツ

しまむらでFRUIT OF THE LOOMのキッズTシャツとショートパンツを見つけ、即買いしました。
キッズTシャツはセールで780円、ショートパンツは980円でした。

<FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)とは>
FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のロゴ
果物のロゴでおなじみのFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)。1871年に創業し、現在はアメリカ・ケンタッキー州に本拠地を置き、米国アンダーウェア、プリント用Tシャツ市場ではヘインズと人気を分けているブランドです。

http://www.fruitoftheloomjapan.com/

青のボーダーTシャツです。胸から上は無地に切り替わっていてオシャレです。

プチプラのTシャツにしては生地はやや厚めかなあと思います。(数千円のTシャツと比べると薄いですが、1年は着られると思います。)

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズTシャツ

裾のロゴは刺繍になっています。これがかわいい!

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズTシャツの裾のロゴ

首もとは青い切り替え。1年間は伸びないで欲しいなあ。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズTシャツの首元

左袖にはロゴのタグが着いています。これも刺繍のロゴだと嬉しかったなあ。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズTシャツの袖のロゴ

ということで、780円にしてはクオリティが高く、買ってよかったと思います。

ショートパンツはとてもシンプル。ストレッチが効いていて、はかせやすいです。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズショートパンツ

裾にある刺繍のロゴがかわいいです!

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズショートパンツのロゴ

おしりは右側にポケットがあり、ロゴタグが着いています。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のキッズショートパンツのお尻のロゴ

ということで、しまパトでゲットしたFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のボーダーのキッズTシャツと、ショートパンツはお買い得だったなあと思います。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)のボーダーのキッズTシャツとショートパンツ

フィンランド・ノルデア銀行のシロクマ貯金箱は出産祝いによいかも!

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱「北欧、暮らしの道具店」バッグ

フィンランド・ノルデア銀行のノベルティとして配られていたシロクマ貯金箱の復刻品を、子ども用の貯金箱に使っています。

普段は購入した「北欧、暮らしの道具店」でもらった専用バックを首から下げていて、貯金箱の鍵を入れています。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱

バックをはずすと、手を体の前で合わせておとなしく座っていて、たたずまいがなんともかわいらしいです。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の上半身

顔をよく見ると、口を開けて少し微笑んでいるような柔らかい表情をしています。

かなりのなで肩。鍵の入ったバックが落ちちゃいそう。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の目元

目の周りはちょっとくぼんでいて、目は黒目がちで、白のハイライトがポチッと入っています。
シンプルながら、さりげないハイライトがかわいさのポイントかもしれません。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の繋ぎ目

横から見ると真ん中に線が入っていて、前と後ろの2つのパーツでできていることがわかります。

前後のパーツはくっついているため、鍵を開けても半分に分かれるわけではありません。

横から見ると半開きの口がなんとも言えない。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の背中

哀愁漂う背中の上の方に、お金を入れる穴があります。

しっぽがピョコっと出ていてかわいい。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱用の鍵

これが貯金箱を開ける魔法の鍵です。

かなり簡単な作り。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の底の鍵穴

貯金箱の底に鍵穴があります。ここに鍵を差して回すだけで貯金箱のふたが開きます。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の底「FINLAND」の文字

ちなみに貯金箱の底には「FINLAND」の文字。

そしてフィンランド貯金箱メーカーのMK Tresmer(エムケートレスマー)社の名前と、piggies(=貯金箱)の文字。

現在はメーカーがMK Tresmer社からPLASTEP社にかわっているようです。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱の底の蓋をとったところ

シロクマ貯金箱の底の蓋をとったところです。

黒い蓋の部分だけが外れます。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱のお肌

シロクマ貯金箱のお肌は、黒い点が着いていて、花崗岩(かこうがん)のようなイメージでしょうか。

表面はつるつるです。

フィンランドのノルデア銀行のシロクマ貯金箱「北欧、暮らしの道具店」バッグ

↓こんな感じで帽子やマフラー、小物を持たせるのも流行っているみたいです!

やってみたい!